投稿タイトルは単なる戯言です。天災と不況のニュースばかりで、香水業界ももろにそのあおりを受けて崩壊していくのはないか… なんて思う今日この頃。

こんな時に元気の出る香りがあるのだろうかなどと思いいろいろな瓶を引っ張りだしてきたら、あるはあるはざっと見回しただけでも5、600本ありそうだ。貸し倉庫とスタジオに保管してあるのはこの数倍はあるはずだ。

保管してある香水の中には市販されているものなどひとつもなく、全て著名な調香師達によるオリジナルな香りばかりなのだが、20本ぐらい試したら嫌になってしまった。香水の匂いが嫌になった時にいつもする事というのは、「スーパーGalaxolide」の瓶を開けてじっくりとその香りを嗅ぐこと。やはり自分には、これが一番効くのだ。元気も出てきた。