Video - Page 3

“Hayaku- A Time Lapse Journey Through Japan” by Brad Kremer

Hayaku (‘hurry up’ in Japanese), a preview of what is to come by Brad Kremer, is a stunning short film. It is a bit of nostalgia for me not only visually but also olfactively – I can smell Japan in every corner of the film!

ものを見て匂いを思い出すということは珍しくないかもしれないが、隅から隅まで匂いを思い起こさせられるような動画に出会うことは滅多に無い。アメリカでの生活の方が長くなって身とっては、郷愁の念を抱かずにはいられない一編だ。

My Neighbor Totoro

We are posting this trailer of My Neighbor Totoro since many of you probably don’t know what Totoro (the namesake of the unique house we just posted this week) is. If interested, the DVD is available here for purchase.

Skywood & Tilty Barn @ Living With The Future

One of our readers sent us links to two videos we had never seen before. We enjoyed both of them very much and wanted to share with you. Thanks, Dave!

*****

当ブログの読者から教えて頂いたユーチューブの動画です。『渡辺篤史の建もの探訪』は欠かさず見ているけど、これは知らなかったなぁ。所変われば品変わるとはこのことでしょうか。。。

From the South of Chile

「ローズ・ガーデン」や「リンズギャラリー」も含め、安藤忠雄の初期の作品の中には、今でも大好きなものが多いのだが、「光の教会」は好きになることができなかった。数年前に『光の教会―安藤忠雄の現場』を読む機会があった。安藤氏の声や口調がそのまま聞こえてくるようで多いに楽しみながら読めたし、氏の建築への取り組み方が懐かしくも思えたが、本の題材となった「光の教会」は相変わらず好きになれない。

一言で言うと、十字架が滑稽なくらい露骨なのだ。安藤氏は、他にも十字架の引っ付いた作品をその後設計されているようだが、どれも良くなさそうだ。ま、これは、外国人に良い日本の寺が建てられるわけがない、というようなことと同じレベルの無責任な話なので、ここで止めておくことにする。

さて、チリの建築家が、こんな教会を紹介してくれた。送られてきた数枚の写真と資料を見て、すっかり気に入ってしまった。機会があれば、ここでミサにあずかりたいものだ。

明日は、この教会の写真などを御紹介する。