アリゾナの砂漠地帯に建てれた映画マッドマックスを連想させるこのモダンな家は、建築家夫婦の自邸として2005年に建てられた。この後に続く衛星/空撮イメージの二つめは近隣の家の値段を示したものだが、周りの家々は日本円にして二千万円に至らないものがほとんどである。役所の記録によれば、オーナー夫婦が7年前にこの土地を購入した価格が6万ドルちょっと、日本で言うところの「兎小屋」に類似する表現の”shoe-box house”が存在し、数年間そこに住んだ後でこの家の新築に至ったそうだ。現在この家は売りに出されており、その価格は何と125万ドルだ。この地域の不動産鑑定士に査定をさせたら到底その三分の一の価格にもならないだろうから、ローンで購入することは不可能な物件だということになる。プレミアムの付いた家が、アート作品のように売買される時代が到来しつつあるようだ…

 

 

 

 

 

via Modern Homes for Sale (second image via Zillow)
 
Who: blank studio
What: A well-publicized contemporary house available for $1,250,000.00
Where: 1441 E Sunnyside Dr, Phoenix, AZ 85020
When: 2005

Slide show @ Dwell
Story @ Dwell